水道修理業者の選び方のポイント

実際に水道、水回りのトラブルが起きた時にまず多くの人が悩むことはどこの業者に依頼すればよいかということではないでしょうか。水道業者は全国にたくさんあり、情報もたくさん得ることができます。だからこそ大事なのはどんな基準で選ぶかということです。安易に安いからとか有名だからなどという判断基準で選ぶのではなく、しっかりとした基準で判断をすると大きなトラブルに巻き込まれることなく水道 修理を行うことができます。ここでは安心して任せることができる業者の判断基準をいくつか紹介します。

■業者依頼の前にやっておくべきこと

実際に業者に依頼をする前にまず行うことがあります。まずは水道の元栓、止水栓を閉めましょう。水漏れなどのトラブルをそのままにしておくことはとても危険です。被害の拡大や近隣のトラブルにもつながります。被害を最小限に抑えるためにも、まずは栓を閉めて水の流れを止めます。
マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方、または賃貸にお住まいの方は自分で判断せずにまずは管理人さんに報告しましょう。管理人さんの方で契約している業者があるかもしれません。そして、実際に業者選びをスタートさせます。

■選び方の三つのポイント

業者の選び方のポイントを三つ紹介します。一つ目は複数の見積もりを依頼することです。各地域によって少し金額に差があります。住んでいる自宅周辺の相場を知るためにも複数の見積もりを依頼しましょう。また、電話での見積もり依頼によって業者の対応や応対なども確認することができます。可能であれば出張見積もりを依頼してみるのもいいでしょう。
二つ目は深夜、早朝も対応してくれる業者を選ぶことです。水道のトラブルはできるだけ早急に解決したいと誰もが思うものでしょう。そんな時に営業時間外の対応を断られたり対応してもらえなかったりすると被害の拡大にもつながります。特に集合住宅は早急に解決しないと上下階の家にも多大な被害を及ぼす可能性があります。そのため、できるだけ早朝、深夜も問わず対応してくれる業者を選ぶようにしましょう。
三つ目は、どんな悩みにも親切丁寧に対応してくれる業者を選ぶことです。どれだけサービスが充実していても、対応が粗末だと心配になります。今どんな状況なのか、どんな修理が必要なのか、費用は何にいくらかかるのかなど必要な情報を提示してくれて、納得した形で修理に取りかかってくれる業者なら安心ができます。わからないことにきちんと対応してくれると、また次回もお願いしやすい関係になれます。

■まとめ
たくさんある業者の中から選ぶことはとても大変です。実際に修理が終わった後に、多額の修理代を請求されたという事例もあります。選択基準をしっかりと持つことによって、最小のリスクで修理することができます。事前に調べておくこともリスクを最小限に抑えるポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ